Life

憧れてた人の会社の面接を受けて、感じた大切なこと

 

どうも、運営者のゆきこです!

私は看護師をしながら、このメディアを運営したり、ちょこちょこライターの仕事をしたりしています。

今後、マレーシアへ移住することが目標なのですが、自分の人生において仕事の在り方や仕事に対するガッツが足りていないなと悩んでいました。

マレーシアへ行くにあたり、転職サイトに夫と一緒に行ったのですがもちろん看護師の資格は通用しません。

しかも、私は専門学校卒なので学校の発行する卒業証明書が高卒のものになる可能性もあるんだとか…(別記事にまとめていきます)

転職の相談に行ったのに

転職サイトの方
転職サイトの方
英語は話せますか?

 

ゆきこ
ゆきこ
で、出川イングリッシュ程度です…

 

転職サイトの方
転職サイトの方
なるほど…(悟った表情)まあ、あなたたちもこれからお子さんを産むんだし、子育て中に英語を勉強してから就職しても遅くはないんじゃない?

 

ゆきこ
ゆきこ
(これ遠回しに難しい言われた…!!!)

 

現実ってなかなか簡単にはいかないですね。

テレビで資格なし!英語話せなくてオッケー!キレイなお家に住めます!!

ってもしかしたら別のエージェントに行けばあるのかもしれませんが、現状として英語が出来なくて大学を出ていないと海外転職は簡単にはいきません。

(ちなみに大卒で英語がそこそこ話せてIT,営業の業務経験を持つ夫はめちゃくちゃ求人ありました。)

ただ、私はもともとフリーランスになりたかったのもあり、やはり日本で仕事を貰って生きていこう!と前向きに捉えています。

そんな時、約3年ほどSNSで憧れていた方が動画クリエイターの求人を出しました。

細菌、夫婦でひっそりと趣味でゲーム実況アカウントを作って休日の小さな楽しみにしていた私。有料アプリを使っての動画編集が楽しくて仕方ない私。

ゆきこ
ゆきこ
挑戦するしかない!!!!

 

気が付いたら応募していました。自分の理想とする生き方に近づいた!!!!

興奮が止まらないというのはこのことか。
前置きが長くなりましたが、その会社の面接を受けた結果は、まさかの最終面接まで行ったけど音信不通になりました。

その後、ギリギリで返信が来ましたが、給与説明がとんでもなく曖昧な表記。こんなに不誠実な対応をされたのは生まれて初めてで、ただただ困惑しました。もう切り替えたけど。

 

ゆきこ
ゆきこ
そんなことある…?

 

 

ずっと憧れて、自分のモチベーションにもなっていた方だったので、大変なショックを受けています。

どんなに輝いていたとして、どんなに大金を稼いで成功していたとしても、どんなにSNSでお客様が大切だと豪語していても、行動と信頼が一番大切。

行動が信頼に変わり、行動が信頼や今まで見えていた輝きさえもかすませてしまうんだと痛いくらいに感じています。

今回は忘備録として残していきたいと思います。

こんなことあるんだな~!!!!

 

憧れのあの人にDM!会社の事務局の人と繋がった

その会社は女性向けのトータルビューティサポートのお仕事。今までの求人はトレーナーとか表立った仕事だったので、そもそもダイエット中の私は応募しようという気持ちにもなりませんでした。

ゆきこ
ゆきこ
筋トレ動画とか、ストレッチ動画を参考にしてダイエットもモチベーションになるぅ~

 

そんな時、私の憧れの方の専属動画クリエイターの求人が出たのです。

 

ゆきこ
ゆきこ
えええええ!?!?初心者OK!?!?!?や、やりたい!!!やりたい!!!!!

ちなみに、私は極度の出不精で好きなアーティストやアイドルでさえライブには行かないし遠征なんてもってのほか。

そんな私が最終面接地が東京から遥か離れた場所だったというのにも関わらず応募しました。

ほ、本気…(自分でもびっくりしてる)

委託で仕事を取ろう。自分の技術も向上させて仕事の幅を増やそう!自分の好きな生き方をしていこう!!と思いました。

そして事務の方のLINEを教えてもらい連絡をしました。

一次面接:メールにて自己紹介、電話にて面接

事務の人
事務の人
(いくつかの質問をして)明日、電話にて一次試験を行います。
ゆきこ
ゆきこ
は、はい!お願いします!

 

事前に、YouTubeの私が編集した動画を送ってということだったのでURLを送りました。

 

~翌日~

 

事務の人
事務の人
探してるのはここまで出来る人です!こういうこともしてもらいたい!

 

2,3年先のビジョンを細かく教えてくれ、仕事内容やどこまで求めているかを聞きました。

ゆきこ
ゆきこ
正直、自分がそのレベルまで達せるのかは分からない…でも、そこは自分の努力次第じゃないの!?!?

と自分に喝を入れながら話を聞いていました。

 

事務の人
事務の人
(私が編集した動画についての質問)あの動画編集にどのくらい時間かかってますか?

 

ゆきこ
ゆきこ
あー…あの程度なら1時間くらいです。

 

事務の人
事務の人
そんなに早いんですか!?えっ本当ですか!?!?

 

ゆきこ
ゆきこ
(あのクオリティでそんな反応されるとは思わなかったぞ…)

 

結果は…一次試験通過!!!!!

やったー!!!!最終面接は憧れの方を交えた面接だ!!!その後のLINEで、業務を振れるという言葉まで頂き、なんなら雇うの前提という空気…!嬉しい…頑張る…!!

 

ここまできたら、もう絶対通りたい!!!

私の決意は固まっていました。このチャンスを掴もう。そう決めました。

この経緯を夫に報告しました。一般企業に勤めている夫。転職でも先輩です。今まで福祉の世界の面接しか受けたことのない私とって頼もしい存在です。

 

夫
うーん。俺は正直知らない会社だし、ベンチャー気質が強いからすぐに信用は出来ないな。心配だし。給料形態とか聞いた?

 

ゆきこ
ゆきこ
失礼かなって思って、聞けなかった…。

 

夫
そこで働くことになったら、お金を貰うわけだし、お金がないと生活は出来ないよ。お金は仕事をするうえで大切なことだから、事前に確認するのは悪いことじゃないし、東京から遠い所に行くんだからちゃんと確認しておきなよ?

 

ゆきこ
ゆきこ
そっか…!うん!分かった!ありがとう!私も信頼して働いていきたいから気になるところはちゃんと聞かなきゃだよね!

 

その晩、事務局の人に連絡をし、面接の時間の場所・そして正社員の場合と業務委託の2種類から職種を選べると言われていたのでそれぞれの給料形態を聞きました。

 

2,3通送ったのですが、そこから返信はなく既読スルー。憧れていたあの方は毎日キラキラした言葉のSNSとLINE@を更新されています。

 

純粋に凹んだ…初めての挑戦は苦い結果に…

 

私の一般職(と言ってもかなり異端だけど)への転職は苦い結果になってしまいました。

 

ゆきこ
ゆきこ
だったら面接だけして落としてもらいたかったな…

 

急遽だけど、翌日に直接面接に来て欲しいと言われ(仕事があるので断ったのだけど)その時点で仕事を振れるとまで言ってもらえたのに、難しい世の中だなと思いました。

この一件を夫の話すと

 

夫
はぁ…うさんくさいと思ったよ。そんな必要な質問をしてきて返さないなんてまともな会社じゃないし、SNSがキラキラしているから信用できることはないよ。そこで働くことにならなくて本当によかった。

 

3年以上見続けていた私のモチベーションであった方のSNS。何度も心を救ってもらったのでアカウントを載せたりはしません。

ただ、私の中では悲しい経験だったし、ブロガーという肩書きも持っているので残します。

もし、似たような境遇があって落ち込んでる人がいたら、私も似た経験あるよ~って人の心の痛みを知れるから、悪い経験じゃないなって思います。

 

人の喜びも、悲しみもちゃんと同じ目線に立って感じ取れる人間に成長していきたいです。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ゆきこ
ゆきこ
東京で看護師・ライターとして働きながらこちらのサイト「ideaL」を運営しています。自分らしく生きるをモットーに挑戦したり、失敗したり人間臭く生きています。 宝物は夫と愛ハムのはちみつ♀です。 大切な人を大切に出来るように生きていくことが夢です。